maybe_serializeで配列データをPOSTする

配列におさめた情報を(手っ取り早く)フォームからPOSTで渡したかったので、maybe_serialize()を使ってシリアル化した文字列に変換して渡してみたメモです。

手順

フォーム

配列のデータを maybe_serialize()でシリアル化し、さらに urlencode()で変換してPOSTします。

POST処理

POSTされた文字列を urldecode()し、maybe_unserialize()で復元します。

出力結果

同じ内容でした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です