Any Mobile Theme Switcher を使ってスマホ対応する

既成のPC用サイトを、手間をかけずにスマホ対応しようということで、プラグイン「Any Mobile Theme Switcher」を使って、スマホからのアクセスに対してだけレスポンシブデザインのWordPressテーマを適用してみたメモです。

手順

  1. WordPress管理画面の「プラグインのインストール」から"Any Mobile Theme Switcher"で検索し、プラグインをインストールして有効化します。

  2. Any Mobile Theme Switcherの設定は、こちらのページを参考にしました。
    モバイル端末ごとにテーマを指定できるようになっています。

    Any Mobile Theme Switcher - Screenshot-1

 

補足

今回、PC用サイトのテーマに「Twenty Thirteen」を、スマホ用サイトのテーマに「Ready Review」を選択したため、両テーマの「ウィジェット」の構成の違いから、PC用サイトのウィジェットの1つ(下図の「副ウィジェットエリア」)が、スマホ用のテーマでは表示されません。

どちらかというと、むしろ「副ウィジェットエリア」の方だけ表示させたいのです。


PC用サイトのテーマに指定した「Twenty Thirteen」

Twenty Thirteen

Twenty Thirteen

Twenty Thirteenのウィジェット

Twenty Thirteenのウィジェット


スマホサイトのテーマに指定した「Ready Review」

Ready Review

Ready Review

Ready Reviewのウィジェット

Ready Reviewのウィジェット


ウィジェットの「ID」が「2」の方をスマホ用サイトで表示させたいので、テーマ「Ready Review」でウィジェットを定義(register_sidebar)している箇所を探し、「ID」を変更することで対応することができました。

「Ready Review」の functions.php を改変

 

「Ready Review」の sidebar.php を改変

dynamic_sidebar() は、括弧内の引数(ID)を省略した場合、デフォルトで「1」が指定されるので、これも「2」に変更しておきます。

 

これで、PC用サイトのウィジェット「副ウィジェットエリア」をスマホ用サイトで表示できるようになりました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です